スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「泣こう」 「怒ろう」  パット パルマー著  〜本の紹介〜

2016.02.29 09:16|役に立った本(死別全般)

「泣こう」
「怒ろう」
  パット パルマー著 

悲しみは、大切なものを失ったときに生じる感情。
怒りは、自分にとって何か問題が生じていることを教えてくれる感情。

どちらも、わたしたちにとって、つらいけれども、大切な感情であること。
悲しみや怒りを感じる自分を否定するとつらくなるから、
どんな感情をもっても、それだけのつらい喪失体験をしたのだから、悲しみや怒りを感じる自分を、そのまま丸ごと受け止めて、いたわってあげよう。

やさしい挿絵とともに、やさしい言葉で、わかりやすく、つらい感情への向き合い方が書かれています。

にほんブログ村 家族ブログ 天使ママパパ夫婦(子供あり)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

| 2017.08 |
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

miso1213

Author:miso1213
 2010年12月に6週で初期流産、そして2011年12月13日に息子を38週で死産しています。現在、3歳の娘の母親でもあります。
 自分の悲しみと向き合い、心の中の息子と共に、少しずつ前に進んでいきたいと思っています。同じような死別体験者のために必要な情報提供もしていきたいと考えています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。