スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「第12回 あかちゃん こどもの死を考えるセミナー in 京都」(H26年9月27、28日開催)のお知らせ

2014.09.09 23:01|グリーフケア関連
 H26年9月27、28日に京都で開催される「誕生死セミナー」のご案内です。
 プログラムを見ると、とても充実した内容です。年に1回開催されている、主に医療従事者向けのセミナーのようです(当事者の参加も可)。

「第12回 あかちゃん こどもの死を考えるセミナー in 京都」
開催場所:京都教育文化センター(〒606-8397 京都市左京区聖護院川原町4-13)

プログラム

9月27日(土)
【大ホール】
10:00~11:00
大蔵珠己「親になることを支えるケア~死産を迎えて~」
11:10~12:10
中島輝美「あかちゃんと家族に寄り添うケア~NICUでの看取りを経験して~」
13:10~14:10
池川明「胎内記憶と誕生死~ママさようならありがとう」
14:20~15:20
坂下裕子「答えのある問いと答えのない問い~遺族の語りを通して~」
15:30~16:30
和田浩「患児とご両親を支える~周産期における緩和ケアとグリーフケアを中心に~」

9月28日(日)
【大ホール】
10:00~12:00
岡田由美子「赤ちゃんとの出会いと別れの傍らで~周産期・小児科での心理支援~」
13:30~15:00
葉祥明「ありがとう愛を!-こどもの死と家族の絆―」
15:00~15:30
葉祥明 サイン本販売
15:30~16:30
石原睦久・久美 体験者の方から「今もいっしょに暮してる」
【202号室】
9:30~12:30
研修会1 大蔵珠己「臨床における死産のケアの実際」定員30名
【203室】
9:30~12:30
研修会2 橋本洋子「こころを動かすワークショップ~赤ちゃんの死を前にして」
定員40名
【101室】
9:30~12:30
体験者交流会

 興味のある方は、下記HPをご参照下さい。http://www.sagaarashiyama-tanakaclinic.com/seminar/seminar_12/

 



にほんブログ村 家族ブログ 天使ママパパ夫婦(子供あり)へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

| 2017.11 |
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

miso1213

Author:miso1213
 2010年12月に6週で初期流産、そして2011年12月13日に息子を38週で死産しています。現在、3歳の娘の母親でもあります。
 自分の悲しみと向き合い、心の中の息子と共に、少しずつ前に進んでいきたいと思っています。同じような死別体験者のために必要な情報提供もしていきたいと考えています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。