スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「泣こう」 「怒ろう」  パット パルマー著  〜本の紹介〜

2016.02.29 09:16|役に立った本(死別全般)

「泣こう」
「怒ろう」
  パット パルマー著 

悲しみは、大切なものを失ったときに生じる感情。
怒りは、自分にとって何か問題が生じていることを教えてくれる感情。

どちらも、わたしたちにとって、つらいけれども、大切な感情であること。
悲しみや怒りを感じる自分を否定するとつらくなるから、
どんな感情をもっても、それだけのつらい喪失体験をしたのだから、悲しみや怒りを感じる自分を、そのまま丸ごと受け止めて、いたわってあげよう。

やさしい挿絵とともに、やさしい言葉で、わかりやすく、つらい感情への向き合い方が書かれています。

にほんブログ村 家族ブログ 天使ママパパ夫婦(子供あり)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

奈良県での講演会&ポコズカフェの開催

2月も後半に入りましたね。
我が家は、長女の卒園・小学校入学を控え、何だかバタバタと慌ただしい毎日です。

3月に奈良県でポコズママの会が共催する講演会、ポコズカフェがあるそうです。
下記にポコズママの会のFacebookページから転記しておきます。

開催のお知らせ

【講演会&ポコズカフェ@奈良女子大学 開催のお知らせ 2016年3月20日(日)】

このたび、奈良女子大学臨床心理相談センターと共催し、「流産・死産による悲嘆を考える」をテーマとした講演会と当事者同士の交流を目的としたポコズカフェを開催する運びとなりました。

第一部の講演会はどなたでも無料でご参加いただけます。第二部のポコズカフェは当事者とそのご家族のみご参加いただけます。どちらも申し込みが必要ですので、以下の案内をご確認ください。

========================
日時:2016年3月20日(日)13:00~16:00(受付は30分前より)

場所:奈良女子大学 E棟 1階 108講義室
住所: 奈良市北魚屋東町

対象者:(第1部)どなたでも (第2部)当事者とご家族
参加者:(第1部)無料 (第2部)500円

<プログラム>
第1部:講演「流産・死産後のこころの変化とケアの基本」
    講師 竹ノ上ケイ子(慶応義塾大学名誉教授)

第2部:ポコズカフェ

<お申込み方法>
下記の内容を明記の上メールまたはFAXでお申込みください。

件名「第6回セミナー申し込み」
1)氏名(ふりがな)
2)1部・2部または両方のいずれかを明記
3)2部参加希望の方は赤ちゃんを亡くされた週数
4)電話番号
5)本セミナーを知ったきっかけ
6)返信用メールアドレスまたはFAX番号

メール:kokoro-center@cc.nara-wu.ac.jp
FAX: 0742-20-3584
*お申し込み後、返信いたします。

詳細:http://www.nara-wu.ac.jp/news/H27news/20160320.pdf
========================
| 2016.02 |
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 - - - - -
プロフィール

miso1213

Author:miso1213
 2010年12月に6週で初期流産、そして2011年12月13日に息子を38週で死産しています。現在、3歳の娘の母親でもあります。
 自分の悲しみと向き合い、心の中の息子と共に、少しずつ前に進んでいきたいと思っています。同じような死別体験者のために必要な情報提供もしていきたいと考えています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。