スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

獨協医科大学越谷病院 リプロダクションセンター

2015.10.03 08:06|妊活・不妊症関連
10月に入り、札幌はすっかり秋の風情です。

ブログに、「妊活・不妊症関連」のカテゴリを追加しました。赤ちゃんを亡くした後、なかなか授かることができずに悩まれる方や、不妊治療中に赤ちゃんを亡くされた方の役に立ちそうな情報をあげていきたいと思っています。


獨協医科大学越谷病院 リプロダクションセンター

不妊症を専門的に治療している医療機関の紹介です。

WHOの調査では、不妊カップルの半数近くは男性にも原因があるそうです。こちらの医療機関は、男性不妊の専門医と女性不妊の専門医が共同して検査・治療にあたり、最善の治療を提案してくれるとのこと。

これから不妊治療について検討したい、という方にとって、わかりやすく情報がまとまっていました。男性側も検査が必要ということを、夫婦であってもなかなか言い出せない、という場合があると思うのですが、こういったHPを見せながら、あっさり説明するのもよいかもしれません。
スポンサーサイト
| 2015.10 |
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール

miso1213

Author:miso1213
 2010年12月に6週で初期流産、そして2011年12月13日に息子を38週で死産しています。現在、3歳の娘の母親でもあります。
 自分の悲しみと向き合い、心の中の息子と共に、少しずつ前に進んでいきたいと思っています。同じような死別体験者のために必要な情報提供もしていきたいと考えています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。